明走会ブログ
走る異業種交流会「明走会」のオフィシャルブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明走会 月見草活動報告(2010.2.18) by 白鳥三保子
~ オテロ ~

オペラ 全4幕

 字幕付原語(イタリア語)上演
 台本:アリゴ・ボーイト(原作:ウィリアム・シェークスピア「オセロー」)
 作曲:ジュゼッペ・ヴェルディ
 指揮:ロベルト・リッツィ=ブリニョーリ ?
 演出:白井 晃
会場:東京文化会館 大ホール(JR上野駅公園口前)

部下のイヤーゴの奸計にだまされて貞淑な妻の浮気を疑い、ついには殺してしまうムーア人のキプロス総督オテロの悲劇を、ヴェルディの劇的な音楽が壮大なドラマへと導く必見のオペラです。

演出は、演劇界の鬼才白井晃、人間ドラマに集中して心のひだを描き切ります。
指揮のブリニョーリは、スカラ座でこの演目の指揮をした名人芸をお聴かせします。

以上は中山欽吾さんの紹介文

オペラ鑑賞  2月18日 (オテロ)

演出家の白井晃氏の前評判を読み期待していた通りの作でした。

嫉妬に駆られた男のあほな話現代にもありがちな・・・・

美しい女が美しすぎることから起こった悲劇をオーケストラが最大限 大物歌手に表現させた。

黒とグレーの傾斜のある舞台装置の中オテロの心の中を現した真っ赤な布

4幕では四角い白い枠の箱を部屋にもベットにも現した装置

NHK児童合唱団の子供たちの愛くるしさが嫉妬の渦の中に一筋の光を与えてくれたかも知れない。

tsukimiso2010_0225_1.jpg


最初から最後まで三時間はあっという間に過ぎてしまいました。

中山欽吾さんにはいつも格安なチケットをお手配頂き感謝です。

津田さんご夫妻・高島さん・鈴木お富さんと上野駅で30分でジョッキ二杯のビールはまわりました。
(記 白鳥三保子)

tsukimiso2010_0225_2.jpg


追記
他の日では佐藤博さんご夫妻はじめ、その他の方々も参加しておりました。
中山さんにはいつもご配慮していただいております。ありがとうございます。
                                   事務局
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。